スタッフブログ

リバースモーゲージという選択

リバースモーゲージという言葉をご存知でしょうか。
自宅を担保にしてお金を金融機関から借りて、返済時は担保不動産の
売却等により一括返済を行うしくみです。

民間や公的な金融機関で商品を提供しており、海外では選択肢として
選ばれている事例も多くあるようです。
主に、ご高齢の方がお金を借りるしくみのひとつで、借りたお金を、
住宅購入や年金にあてることができます。(※各金融機関で、使用目的のルールは異なります。)

借りたお金を住宅購入に使用するとき、
後継者がいないため我慢しながら生活するより建替えて快適にくらしたい!
という方にはおすすめできるのかなという印象でした。



しかし、

各金融機関が提示している条件が厳しい。
家を担保にお金を貸し、返済時に売却するということは、貸す側からすれば、
ある程度現在の建物・土地に価値があり今後も価値が継続する見込みのある状態
でないと難しいという判断になってしまうのでしょうか。
建物の価値は、30年以上たつとほとんどないようなもので、土地の価値だけで判断
すると、基準を満たさない。

さらに、

かしてくれるのは、評価額の50%~70%というところが多いので、
仮に何の基準もなく借りたとしても評価額が低ければ、借りられるお金は少なくなります。

金融機関によっては、独自の基準を設けて査定しているところもあるので、
一概にホームページの情報だけで、対象ではない・難しいと判断するのは、
早いと思いますが、なかなか難しいな。と感じる選択肢でした。

Eeara

▲ Page Top