スタッフブログ

足立区平野の家 耐震補強工事 完了報告

耐震補強工事の完了報告をしてきました。

補強計画通り実施されているか、図面や計算書をご確認いただきながら説明しております。

耐震補強工事は通常のリフォームとは違い、壁の中にある構造の工事なので、写真で
工事内容をご確認いただきます。


足立区の耐震説明会などにご来場いただくお客様でも意外と多いのが、大手のリフォーム業者で
耐震補強を実施したけど、本当にやったか分からないという声です。

松崎建設では、完了報告書だけでなく建物の耐震性を具体的な数値で示した、耐震補強工事実施済証もご提出しております。


耐震補強工事は、ご家族の命を守るという機能面の向上以外に、建物の価値を高めるという意味があります。

最近では空き家問題が大きく取り上げられていて、ストック住宅を有効活用しようという流れになっています。
古い中古住宅の購入を検討されているお客様にとっては、この書類の有無が、購入の意思決定に大きな影響を与えます。

また今回の工事では足立区から100万円の補助が出ますが、補助金の申請にもこういった資料が必要になります。
そのほかでは、固定資産税の減免や、所得税の減税にも活用できる場合があります。

こういった税制優遇や補助制度については、基本的に自己申告なので、知っている人だけが得をする制度です。

耐震補強を計画されている方は、工事業者にこういった資料をしっかり出してもらえるか確認するようにしましょう!

kitei
 

▲ Page Top