スタッフブログ

隈研吾さん設計”住箱”に宿泊してみました

こんにちは。
先日、神奈川県にある京急観音崎ホテルにある、
隈研吾さん設計のグランピング施設に宿泊してみました^^

大自然の中でキャンプというのは憧れますが、
なかなかハードルが高く感じたり、少しだけ普通のホテルに泊まるより
自然を感じたいという方にはお勧めです。

ホテルに隣接して3つのグランピング施設があります。

モバイルハウスは大きな窓が設けられており、目の前の海を一望できます。
たくさんの船が行きかっていたので、船好きの方にはたまらんかもです^^

モバイルハウス内外は合板でおおわれており、入口・ソファ前・ベット前に
開口が設けられておりすべて透明ガラスなので、景色も見えるが外からも
内側がよくみえていました^^笑
気になる方にはロールスクリーンが設置してあるので使用すれば問題なく隠せます^^

コンパクトな室内でしたが、必要なものは備えられておりキャンプの雰囲気も
感じられるため楽しく過ごせました。
風が強い日だったので、少し揺れたのが気になりましたが、それも醍醐味でしょうか。笑

▼京急観音埼ホテル:グランピング施設紹介URL
https://www.kannon-kqh.co.jp/lp/glamping/

Uezono

▲ Page Top