スタッフブログ

オススメ映画【サイダーのように言葉が湧き上がる】

普段は建築の情報をメインに投稿しておりますが、今回は映画の話です。
耐震補強・リフォーム工事の打合せを進めているお客様がプロデューサーを務めたアニメ映画が劇場公開されたということで、休日を利用し映画鑑賞に行ってきました。

映画のタイトル
【サイダーのように言葉が沸き上がる】

(引用:公式Twitterより)

物語の主役は、コミュニケーションを取ることが苦手で人から話かけられないようにいつもヘッドフォンをしている17歳の少年と、矯正中の前歯がコンプレックスでいつもマスクをしている16歳の少女。
それぞれ思春期にありがちな悩みを持つ二人の若者が偶然出会い、二人を中心に物語は展開していきます。

ひょんなことから同じ老人ホームでバイトをすることになった二人に、老人ホームで出会った、おじいちゃんの願いを叶えるという共通の目的が生まれます。

同じ目的に向かっていくなかで、二人は次第に惹かれあっていきます。
しかし、そこは思春期な二人。簡単に結ばれるわけがありません。

上手に自分の思いを伝えることができない少年が思いの丈を伝える方法とは。
老人ホームのおじいちゃんの願いとは。

タイトルとも絶妙に絡み、時間が経過するにつれ自然と感情移入していきます。
クライマックスではいつのまにか二人の応援団です(笑)
甘酸っぱい青春時代がジワリと蘇るとてもいい映画でした。

公開期間も限られており、時期的に劇場で見ることは厳しいかもしれませんが、OVAやサブスクなどでぜひご覧になってください。

kitei

▲ Page Top